第5回 生活科学系コンソーシアムシンポジウム

 日時  2016年12月22日(木)シンポジウム13:30~17:00  交流会17:10~18:30
 開催場所  文化学園大学 シンポジウム:C館7階 C071、交流会:C館20階 201(スペース21) 〒151-8523 東京都渋谷区代々木3-22-1
 内容  「家庭科教育のさらなる充実を目指して―今 問われること」
 参加人数  43名
第5回生活科学系コンソーシアム シンポジウム「家庭科教育のさらなる充実を目指して―今 問われること」を2016年12月22日(木)文化学園大学にて開催いたしました。 今回は、家庭科教育の充実や家庭科教員の質の向上を目指し、日本学術会議 生活・健康科学委員会 家政学分科会において、まとめています 提言「生きる力のさらなる充実を目指した家庭科教育への提案―」(仮題)をより充実させるために、広く関連のみなさまのご意見をうかがうことが必要であると考え、構成学会のご同意の上で、本シンポジウムを企画・実施いたしました。家庭科教育のより一層の充実に向けて、参加者のみなさまから沢山のご示唆を頂戴し、活発な議論を行うことが出来、有意義なシンポジウムとなりました。