日本家政学会 シンポジウム「生活と環境 -日本における暮らしのエコ再考-」

日時 2008年6月1日(日)13:00~15:50
場所 日本女子大学 成瀬記念講堂
内容 「地球環境問題と生活」
 環境省地球環境局国民生活対策室室長 染野 健二 氏

「生活に埋め込まれたシステムードイツの事例から」
 国立民俗学博物館教授 森 明子 氏

「農業と環境」
 農林中金総合研究所顧問 野村 一正 氏

「快適で持続可能な住環境への挑戦」
 積水ハウス(株)サステナブルデザインラボラトリ所長 木村 文雄 氏

「衣生活再考―ずっと着られる衣服を求めて」
 ギャルリ百草主宰 安藤 明子 氏