生活科学系コンソーシアム主催第14回生活科学系博士課程論文発表会 発表者募集

第14回生活科学系博士課程論文発表会のお知らせ

生活科学系コンソーシアムでは、生活科学関連の学問分野の情報交換をより活性化することを目的として、大学院博士課程の論文発表会を2009年度から実施してきました。感染症の影響を受け、2020年度からオンライン(リアルタイム)で実施となりましたが、以前よりも多くの方に参加をしていただくことができました。今年度もオンラインで開催いたします。

これまでこの発表会では、発表者が生活科学関連分野の博士課程の研究内容を広く公開することで、所属以外の先生方からも、忌憚のないご意見や励ましのお言葉をいただき、今後の研究への発展に繋がってきております。

この生活科学系博士課程論文発表会でご発表いただいた方には、「生活科学系コンソーシアム学術奨励賞」を授与しており、すでに多数の受賞者を輩出しています。発表会当日は、論文発表者のみならず、学生、院生等多くの方々のご参加をお待ちしております。参加者募集の案内はプログラム決定後、2月下旬には掲載する予定です。

博士課程論文発表会(2023年3月)案内 ポスターつき(PDF)

 

第14回生活科学系博士課程論文発表会発表者募集

日 時  : 2023年3月27日(月)10:00~15:00(予定)
実施方法 : オンライン(Zoom)開催
発表申込資格 : 2021年度・2022年度の課程博士の学位取得者及び取得予定者
発表申込締切 : 2023年2月3日(金)17:00
申込方法 : 発表希望者は以下のサイトから申し込みをしてください。

https://forms.gle/dTHbwtrYBDxb35tm7

発表時間や発表要旨の提出などの詳細は、申込締切後にメールにてご連絡いたします。

問い合わせ先: 生活科学系コンソーシアム事務局

なお、発表数は8題程度を予定しております。申し込み者が多い場合は、生活科学系コンソーシアム運営委員の方で選ばせていただきますことをご了承ください。